【大賞決定】monogatary.com×Omoinotakeコラボ企画「告白」結果発表
2021年4月28日

いつもmonogatary.comをご利用いただきありがとうございます。

2021年3月3日~3月24日の約3週間にわたって開催いたしました「monogatary.com×Omoinotakeコラボ企画」に、たいへん多くの方にご参加をいただきましたこと、あらためて御礼申し上げます。ピアノ・トリオバンドOmoinotakeの新曲デモを聴き、その歌詞となる「告白」をテーマにした物語を募集したところ、実に「1129」もの作品が集まりました。どの作品にも作者の並々ならぬ“思いの丈”が詰まっており、審査サイドも緊張感を持って拝読いたしました。

monogatary.com運営チーム、そしてOmoinotakeのバンドメンバーおよびスタッフの方で、みなさまからお寄せいただいた作品を丁寧に読ませていただきまして、以下の作品を大賞作品とさせていただきます。


〈大賞作品〉
「袖振り合うは、下北沢」(著:葉一朗)
https://monogatary.com/story/173915

〈最終候補作〉
「緑の真珠を、きみに」(著:しらす)
https://monogatary.com/story/186129
「Neon light」(著:夏軌)
https://monogatary.com/story/186930
「エンドロールまで2人で。」(著:藤田さくら)
https://monogatary.com/story/174993
「彗星絵の具」(著:たらはかに(田原にか))
https://monogatary.com/story/177296

【Omoinotakeからのコメント】
ワンコーラスのメロディから、こんなにもたくさんの物語を創造していただけたことを、本当に嬉しく思います。
それぞれの「告白」から溢れ出る“思いの丈”をメンバー全員で受け止めさせていただきました。
今後発表される新曲を楽しみにしていただけますと幸いです。

--

大賞作に選ばれた作品はOmoinotakeの新曲歌詞の原作として採用させていただくほか、プロモーション施策などを通し、今後多くの方々にお届けしてまいります。

改めて、このたびは「monogatary.com×Omoinotakeコラボ企画」にご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

今後とも、monogatary.comをどうぞよろしくお願いいたします。