【コミカライズ続報】「夢の雫と星の花」(いしき蒼太・著)のコミカライズ作品、イラストレーターを発表&内容一部公開
2020年6月1日

いつもmonogatary.comをご利用いただきありがとうございます。

今夏にコミカライズ配信が決定している、モノコン2019ソニーミュージック賞大賞作品、いしき蒼太「夢の雫と星の花」の最新情報をお知らせいたします。
マンガ版「夢の雫と星の花」のイラストを手掛けるのは、「聖女様を甘やかしたい!ただし勇者、お前はダメだ 」(角川コミックス・エース/KADOKAWA)コミカライズ『奪って満たして 僕のニーケ―』(Splushコミックス/イースト・プレス)などを手掛けたkancoさん。
そして本日、第一話からイラストが一部公開となりました。キラキラして甘酸っぱい原作の世界観が見事に表現されていますので、ぜひ完成を楽しみにしていてくださいね。配信は来月7月予定。続報をお待ちください。

なお「夢の雫と星の花」を原作に、小説を音楽にするユニットYOASOBIが楽曲化した「あの夢をなぞって」が、フジテレビ系「とくダネ!」6月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定しました。来る花火シーズンにむけて、楽曲、原作、そしてコミカライズと大いに盛り上がっていきますので、お楽しみに!

今後ともmonogatary.comをどうぞよろしくお願いします。

monogatary.comスタッフ