完結

アカネイロが 聴こえる

恋愛

更新日:2020年10月28日

アカネイロが 聴こえる

第1章 プロローグ

 土砂降りの雨の中、私はあの日から身動きが取れずに立ち尽くしている。

 この景色……見たことある。

 そんな感覚が最近、頻繁に起きる。
 こういうのデジャブって言うのかな。
 ふと気づけば夢の中にいるような感覚に襲われて、目の前には靄のようなものが現れる。
 その度に、脳裏に現れるのは決まってあなたで。
 行き場のない焦燥に駆られては、また心臓がえぐられるような苦しみを味わう。

 あなたが私の前からいなくなってから、どれくらいの月日が経っただろう。
 そんな事すら覚えていられない位に、1日1日が長くて、大昔の事のように感じてしまう。

 私にとって、あなたと過ごした時間だけが本物で、あなたがいなくなってからの日々は、ありえないくら…

もくじ (7章)

  • 第1章 プロローグ 第1章 プロローグ

    第1章 プロローグ

    2020年10月28日

  • 第2章 秋雨 第2章 秋雨

    第2章 秋雨

    2020年10月28日

  • 第3章 雨のピクニック 第3章 雨のピクニック

    第3章 雨のピクニック

    2020年10月28日

  • 第4章 帰り道 第4章 帰り道

    第4章 帰り道

    2020年10月28日

  • 第5章 かくしごと 第5章 かくしごと

    第5章 かくしごと

    2020年10月28日

  • 第6章 アカネイロが聞こえる 第6章 アカネイロが聞こえる

    第6章 アカネイロが聞こえる

    2020年10月28日

  • 第7章 エピローグ 第7章 エピローグ

    第7章 エピローグ

    2020年10月28日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

じっくり

コメント

8

リアクション

64

関連作品

このページの内容について報告する