完結

空欄埋めました

その他

更新日:2020年10月30日

空欄埋めました

第1章 せっかくなので章タイトルも埋めました

monogatary.comがオープンして今日が3周年記念日。
 私がmonogatary.comに作品を投稿するようになったきっかけは「行き場のない自己表現欲」だ。初投稿作のタイトルは『脇役の目に映る世界』で、一言でいうなら「漫然と生きる人間」が「他人の些細な発言を拡大解釈」する話。けど、今までの自分の投稿作品の中でいちばんを選ぶなら断然『夜をこめて』かな。だって「書いたあとから色々後悔するほどに自分自身で世界観に浸れるもの」だから。
 monogatary.comを使っていて、嬉しかったのは「挿絵にも掲載させてもらっている色紙を頂いた」とき。
 ここだけの話、私はじつは「漂宵 雫」さんの作品が好きだ。…

もくじ (1章)

  • 第1章 せっかくなので章タイトルも埋めました 第1章 せっかくなので章タイトルも埋めました

    第1章 せっかくなので章タイトルも埋めました

    2020年10月30日

作品情報

本文中に書いてある作品

脇役の目に映る世界
http://monogatary.com/story/44020
夜をこめて
http://monogatary.com/story/88520

漂宵 雫様
嘘とガレット
http://monogatary.com/story/55105

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する