完結

お七夜

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2020年11月14日

お七夜

第1章


 この子はまだ父親の顔を見たことがない。生まれてから、一度も。

 「新型コロナウイルス感染症の院内感染防止のため」だ。出産の立ち合いはおろか、面会さえも不可能だった。

 定期検診で切迫早産の診断を受けて入院、そのまま帝王切開。私は一人で赤ちゃんを産んだ。今日で生後7日になる。本当なら今夜はお七夜だった。赤ちゃんの命名を祝う大切な日。一生に一度きりの記念日なのに、家族と一緒にお祝いできないなんて。

 この子はなんて可哀想なんだろう。

 一人部屋の病室が、余計に孤独感を煽った。私は産後うつなんだろうか。あと数日したら退院できる、そう分かっていても気持ちは晴れなかった。

 ごめんね。隣で眠る我が子に呟いた。こんなに弱い…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年11月14日

作品情報

「花火を見上げる物語 in 兵庫」参加作品です。

物語へのリアクション

お気に入り

6

読書時間

4分

コメント

22

リアクション

113

関連作品

このページの内容について報告する