完結

その先に

恋愛

更新日:2020年11月14日

その先に

第1章

私の住む片田舎では、毎年夏ではなく、秋から冬にかけての変な時期に打ち上げ花火が上がる。
そして、お決まりのようにお年頃の中高生達の間では、こんなジンクスが流れる。


『河川敷で手を繋ぎ一緒に花火を見上げたカップルは永遠に結ばれる』


そんな訳で、毎年夏の終わりから私の地元では、色めき立つのだ。


私はと言うと、なんとそのジンクスを叶え、初めてお付き合いした高校の同級生と先日結納を交わしたところである。

地元の女友達からは「地元の星」なんてからかわれたりしてむず痒い。


けれど、幸せだ。


私達の始まりも花火大会だった。


高校の仲の良いグループの1人に過ぎなかった颯太に、2人きりで花火大会に行こう、と誘われ、密かに颯太…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年11月14日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

6

リアクション

19

関連作品

このページの内容について報告する