完結

きらめく

恋愛

更新日:2020年11月14日

きらめく

第1章

私は花火が大好きだった。
彼のことも、大好きだった。

ーまた来年、一緒に見ようね。ー

そう約束した。
だけど、その約束は叶うことはなかった。

思ってもみなかった世の中の変化と
思ってもみなかった…別れ。

春が来て、夏が過ぎ、秋になり…もう冬。
あっという間に季節が過ぎてゆく。

時間と共に、私の心から
『色』が失われていった。

『新しい生活様式。』

そんな聞き慣れない言葉も、当たり前になりつつあった。
ひとりでも平気。
そんな風に強がってみて、自分を誤魔化した。

ある日の帰り道。
ふと1枚のポスターに目を留めた。

『これは、日本中が 上を向くための物語。』

それは、真冬の花火大会の告知だった。
場所は非公開だったけど
2週間後、私…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年11月14日

作品情報

何もかもが変わってしまった。

もう私はずっと、俯いたままなのかもしれない。

そう思っていた。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

4

リアクション

14

関連作品

このページの内容について報告する