完結

浮く韻。福音。 (全押韻小説)

恋愛

更新日:2020年11月28日

浮く韻。福音。 (全押韻小説)

第1章

 打ち上げ花火。
 打ち明け、語り。
 君が好き。
 意味が付き。
 言葉が弾む。
 ここから歩む。
 リズミカル。
 蜜になる。
 甘い気持ち。
 赤い祈り。
 夜空も輝く。
 言葉も瞬く。
 花火は心音だ。
 果たした鎮魂歌。
 先人に感謝し。
 遠因(えんいん)に乾杯。
 心臓が高鳴る。
 振動がただ合う。
 共鳴し合う。
 合計になる。
 重なる運命。
 語らう春麗(しゅんれい)。
 全ては数奇。
 不得手は周知。
 認め合いに。
 射止め、愛し。
 闇夜に花咲く。
 相生が笑う。
 そうなりたい。
 校歌みたい。
 純粋、唄い。
 文武に深い。
 君の前では完璧で舞い。
 意志を変えては安寧でない。
 一緒に踊りたい。
 一緒に好み合い。
 好きを重ねたい。
 月を与えたい。
 君と私の輪唱。
 意味の境を進行。…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年11月28日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する