完結

5年越しの花火大会

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2020年11月28日

5年越しの花火大会

第1章

花火大会、一緒に行こうね。

その約束は、果たされる事がないまま、大好きな祖母は亡くなった。

あれから5年が経つ。

忙しい両親に代わり、いつも一緒にいてくれた優しい祖母。
笑顔を作る事、人と話す事が昔から苦手な私は、友達ができず、祖母だけが話し相手で、唯一心を開ける存在だった。

今年も花火大会の日がやって来た。

昨年までは、1人で行く勇気がなかった花火大会だったが、今年は何故か、引き寄せられるように、会場に足を踏み入れた。

これから、花火で彩られるであろう、真っ黒な空を1人、見上げる。

私の心も、花火のような光で彩られる日が来ればいいのに…

スマホケースのポケットから、祖母の写真を取り出した。

ふと、横を見る…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2020年11月28日

作品情報

大好きだった祖母が亡くなって5年。
一緒に行く約束をしていた花火大会に、5年の月日を経て、1人で訪れた。
花火を見上げて訪れる、心境の変化とは。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

3分

コメント

2

リアクション

27

関連作品

このページの内容について報告する