花がほしい

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2020年11月30日

花がほしい

第1章 第一章 身近な花


公園にたくさん咲いていた
名前も知らない花。
それを両手いっぱいに摘んで、
お母さんの喜ぶ顔を想像しながら、
ワクワクして家路を歩いた。

帰宅して、早速
台所で夕飯の支度をしていたお母さんに
花を見せる。
すると、お母さんは困ったように笑いながら「早く手を洗っちゃいなさい」と指の先でつまむように私の手から花を受け取ると、さっさと空になったジャムの瓶に生けたのだった。


今日こそは、と自信満々だった気持ちが萎んでいき、俯きながら洗面所へ向かった。




夕飯を食べながら、ここ最近の疑問を
お母さんにぶつけることにした。

「ねぇ、お母さん、」

「ん?」

「お花、きらいになった?」

私は窓際に追いやられた今日摘んできた花を見ながら聞…

もくじ (1章)

  • 第1章 第一章 身近な花 第1章 第一章 身近な花

    第1章 第一章 身近な花

    2020年11月30日

作品情報



道の端に生えてる花

花屋に陳列されてる色とりどりの花

記念日やイベントで飾られる花




あなたの人生に残る花はどんな花ですか


物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

5
  • 挿絵
  • 挿絵
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する