完結

偉大なる母へ

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年1月10日

偉大なる母へ

第1章

ねぇ、お母さん?
少し働き過ぎじゃない?もう歳なんだし、仕事が好きなのは分かるけど、そろそろ他の趣味というか、家庭に入ってゆっくりするのもいいと思うんだ。

こんな事言ったら、「何言うてんねん。そんなんしたら、一気にぼけてしまうわ!」

って怒るのが目に見えてるから直接は言わないんだけどね。

でも、本当に心配してるんだよ。


え?私の心配より自分の心配しろって?
痛いとこ突くなぁ。

でも、ほんとお母さんには心配のかけっぱなしだよね。
小さい頃から足が悪くて、何軒も何軒も治してくれる病院を探してくれた事忘れてないよ。

けど、結局治すには手術しかない、って分かった時、お母さん自分を責めて泣き出すんだもん。
だから、私は…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月10日

作品情報

お母さんに手紙なんて初めてでこっぱずかしいけど、この場を借りて、日頃の感謝の気持ちを少しでも伝えられたらいいな。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

4

リアクション

25

関連作品

このページの内容について報告する