完結

彷徨う者

その他

更新日:2021年1月17日

彷徨う者

第1章

ここはとある精神科病棟の個室でございます。
真っ白な壁に囲まれながら、私は今日も眠れない夜を過ごしております。

「おまじないのお薬下さいませ。」
「おまじないのお薬下さいませ。」

蝶々の刺青の入った手を伸ばしたところで、お医者様も看護師さんも助けてはくれません。


この苦しみは、自らの命を粗末に扱おうとした報いなのかもしれませぬ。
枕に向かい、1人、悲鳴にも似た叫びを吐き出し、にやりと笑えば、心は幾ばくか落ち着きます。


「おまじないのお薬下さいませ。」
「おまじないのお薬下さいませ。」


朝までまだまだ時間はございます。
私は私の思考の渦へと今日も旅立ちます。
私は、私を許せるようになりたいのです。例え険しく厳しい道…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月17日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

6

リアクション

21

関連作品

このページの内容について報告する