完結

ウェイクアップ

恋愛

更新日:2021年1月18日

ウェイクアップ

第1章

 早起きがもてはやされる理由がわからないし、朝がすがすがしくみずみずしいイメージで、夜が重く辛気臭いイメージを持たれているのもわからない。わたしが夜だったら怒ってるよ。またかよ、またおまえからかよ。たまには夜から一日始めろよ、夜に向かって走り出せよ……って。わたしが夜型だからっていうのもあるかもしれない。偏見でモノを言うのはやめよう。


 でも、朝と夜って表と裏、すなわちどっちも切り離せない存在だと思う。
 朝が来るから夜も来る。そして明けない夜はない。朝の光が眩しければ眩しいほど夜の暗さが際立つし、夜が深く沈むほど、明けてゆくときに差し込んでくる光がドラマチックになる。朝がずっと続いていたら身も心もゆ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月18日

作品情報

朝に書いた。

執筆時BGM : なし

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

8分

コメント

14

リアクション

74

関連作品

このページの内容について報告する