完結

リアライズ

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年1月23日

リアライズ

第1章




 冷蔵庫から取り出したかつおぶしの袋に手を突っ込むと、まだ眠気の残る指先がヒヤリと刺激された。
 ジリジリとうるさい目覚まし時計より、こっちのほうが目が覚めると思う。
 そこに呼吸のたびに吸い込む燻ったいにおいが加わると、過去の記憶まで叩き起こされそうになり、焦る。

「ああ、今朝も……」
 眠気と記憶を振り払おうと首を左右に振ってから、少し油汚れのあるガス台の前に立った。

 その瞬間、あくびみたいに噛み殺そうとした記憶が目を覚ました。
 
 

 12歳の冬、母が亡くなった。「あなたらしく生きなさい」という言葉を遺して、穏やかに。
 病室でバタバタと動き回る看護師さんたちを見ながら、「いつもガミガミ叱ってた口が、なに言ってるの?…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月23日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

12

リアクション

39

関連作品

このページの内容について報告する