完結

ふとした時に

その他

更新日:2021年1月21日

ふとした時に

第1章

ゆっくりとした歩調に合わせて鳩がないている。
公園まであと少し。
きらきらした爽やかな朝のはじまり。
近くの公園でラジオ体操をするために老人が集まっている。

少し前まで当たり前だった光景が、コロナで一変した。
数ヶ月は集まることもできず、最近やっと集まれても、蜜にならないように、マスクも必ずなんて決まりができて生きにくい。

年をとったからかやたらと若いときを思い出す。
若くて綺麗な思い出。

私はバス停でバスを待っていた。
「チリンチリン」自転車の音がしたので、とっさに道の端に避けた。不思議なことにその自転車は私の前で止まった。
「おはよう」
声が聞こえた。
顔をあげた私の前にカセットテープが差し出されていた。
「お…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月21日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する