完結

狭い世界で、先生は。

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年1月22日

狭い世界で、先生は。

第1章

 世界というものは、本当に狭いと思う。同級生が芸能人になっている可能性だってあるし、何なら大学の教授がノーベル賞を受賞することだってある。三歩歩けば、知り合いに会う可能性だってある。せっかく夢の国に行ったのに、大っ嫌いな同級生にばったり出くわす、なんてことだってある。それぐらい、世界というものは本当に狭い。
 それを今、俺はつくづく感じている。

「先生……何してるんですか」
「倉敷……お前こそ、何でここにいるんだよ」

 目の前にいる俺が一番気にかけている生徒、倉敷真奈が買い物かごを腕にかけたまま、俺をじっと見る。近所のスーパーに買い出しに来た所で出くわした。学校からはそれなりに近いけど、この時間帯は絶対に…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年1月22日

作品情報

なら、俺はその縁を大事にして生きよう。きっと、俺の人生に必要な人なのだ。そしてきっと、彼女にも。

先生シリーズ第3弾です。
前作『先生は左利き』
https://monogatary.com/story/113086

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

12分

コメント

10

リアクション

34

関連作品

このページの内容について報告する