完結

ウィッチ・トライアル

更新日:2017年12月25日

ウィッチ・トライアル

第1章 プロローグ

プロローグ

 木々が折り重なる影の向こうに、何者かが潜んでいるような気配がする。

 錯覚だと分かっていても、不安が抑えられないのは、人類が暗闇に持つ原始的な恐怖心によるものだろう。

 鹿住(かずみ)は、気持ちを落ち着けるために、ゆっくり息を吐いた。
 季節が夏から秋へと移り変わりつつある今、夜半の森の中にたゆたう大気は冷たくも暑くもなく、過ごしやすいとさえ感じる。

 それでも、一人でなら長く居たいと思う空間ではない。
 夜の森とはそういう場所だ。

「準備はいいですか、鹿住さん」

 だから、鹿住はここにいる孤独な人間ではなかった。

 薄っぺらいフィールドジャケットを羽織って、木立の間にある狭い空間に佇む黒森鹿住(くろもりかずみ…

もくじ (9章)

  • 第1章 プロローグ 第1章 プロローグ

    第1章 プロローグ

    2017年10月30日

  • 第2章 第一章 放課後、見知らぬ少女に呼ばれて 第2章 第一章 放課後、見知らぬ少女に呼ばれて

    第2章 第一章 放課後、見知らぬ少女に呼ばれて

    2017年11月6日

  • 第3章 第二章 放課後、ギャル魔女に襲われて 第3章 第二章 放課後、ギャル魔女に襲われて

    第3章 第二章 放課後、ギャル魔女に襲われて

    2017年11月13日

  • 第4章 第三章 放課後、遊園地で中学生と 第4章 第三章 放課後、遊園地で中学生と

    第4章 第三章 放課後、遊園地で中学生と

    2017年11月21日

  • 第5章 第四章 放課後、先輩と悪だくみ 第5章 第四章 放課後、先輩と悪だくみ

    第5章 第四章 放課後、先輩と悪だくみ

    2017年11月27日

  • 第6章 第五章 放課後、少女は戸惑う 第6章 第五章 放課後、少女は戸惑う

    第6章 第五章 放課後、少女は戸惑う

    2017年12月4日

  • 第7章 第六章 放課後、魔女は踊る 第7章 第六章 放課後、魔女は踊る

    第7章 第六章 放課後、魔女は踊る

    2017年12月11日

  • 第8章 第七章 放課後、魔女は信じる 第8章 第七章 放課後、魔女は信じる

    第8章 第七章 放課後、魔女は信じる

    2017年12月18日

  • 第9章 エピローグ 第9章 エピローグ

    第9章 エピローグ

    2017年12月25日

作品情報

魔女になりたての少年——黒森鹿住。
彼の前に現れた、魔女の教育係を名乗る少女——篠宮早希。

世界の裏側に潜む魔女たちによる、能力の奪い合いを目的とした闘争と策謀。
二人は手を取り合い、それに立ち向かう。

忍び寄る敵の影は、しかして。

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

じっくり

コメント

0

リアクション

19

関連作品

このページの内容について報告する