完結

料理教室

恋愛

更新日:2021年2月3日

料理教室

第1章

 受講生たちが帰った調理室で、私はひとり彼を待つ。食材を使い切って空になった保冷箱を台車に載せ、そろそろ退室しようかという頃、スキップ混じりの足音が近付いて来る。スニーカーがキュキュッと廊下を蹴る音は、開け放したドアの前で止まる。そして彼が、室内をひょっこり覗き込むのだ。ピンク色のエプロン姿。ひらがなで『すばるおにいさん』のネームプレートをつけた彼は、この公民館の職員で元保育士。彼が主宰する子育てサークルと私の料理教室の活動日が同じというご縁で、顔を合わせる機械が多い。いつもお世話になっている…… というか、お世話しているというか……

「コンコンコン、琴里先生、美味しかったです。残飯」
「ありがとう…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月3日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

7分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する