世界のはじまり

SF・ファンタジー

更新日:2021年2月8日

世界のはじまり

第1章

今日も「おはよう」で眠り、「おやすみ」で一日が始まる。

時間が逆行し始めたのは、20☓☓年2月9日の夜だった。
今日は2020年1月28日。
まもなく未知の感染症が世界中に暗い影を落とそうとしていたが、そのせいでまさか本当にオリンピックが延期になるとは、まだ誰も予想していなかった。

時間は刻一刻と過去へ向かって遡っていく。
私の意志などまるで存在しないかのように。無慈悲に。淡々と。
時間が逆行する世界では、身体を拭いたあとシャワーを浴び、満腹だった腹を空腹にして、後ろ向きで会社へ帰る。
まるで逆再生した映画を観ているようだが、観客は私一人だ。
いや、ひょっとしたら、他にもいるのかもしれないが、私のしゃべる言…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月8日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

7分

コメント

0

リアクション

5

関連作品

このページの内容について報告する