完結

朝9時のカフェタイム

恋愛

更新日:2021年2月8日

朝9時のカフェタイム

第1章


朝7時
楽しむだけ楽しんだ。そんなベットから這い出てキッチンへ向かう。窓から入る日差しがすごく気持ちいい。きっと風も気持ちいいんだろう。窓を開けたら予想通り、風が気持ちい。ベットの中では、一緒に楽しんだ相手がまだ寝ている。放置しておこう、きっと気持ちなど無いから。
私達は、恋人同士ではない。身体を求めている者同士。いわゆる……そういう関係だ。キスもスキンシップも自分の欲求を満たす手段でもあり、刺激を求める手段なのかもしれない。いまだにその辺が理解できない私がそこにいる。でも、一つだけそうとは思えない“キス”があった。一番最初のキス。この関係が始まった時の最初のキス。その時だけ……

シャワーを浴び、…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月8日

作品情報

私達の関係。その裏に……

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

2

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する