完結

キスした理由

恋愛

更新日:2021年2月9日

R-15

キスした理由

第1章

「今日は雪だから学校に行きたくない」
とLINEをしたら

「じゃあ俺も行かない!」
可愛くないスタンプとともにそう返事がきた。

「休んだら何するの?」

「えー特に決めてないけど」

「じゃあ紗友の家行っていい?」

「別にいいよ。お母さんは仕事に行っていないから」

これは、私と龍也が最初で最後のずる休みをした時の話である。

「久しぶりだな~紗友の部屋に入るの。小学生の頃はさ、よく遊びに来てたけどね。高校とかになってくると、異性の部屋なんて気軽には入りづらくなる。別に悪いことをするわけじゃないんだけどさ……思春期ってやつ?」

「分からなくもないかも……」
「博美が遥人君の家に遊びに行ったってだけで、「博美は済ませたのね…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月9日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

4

リアクション

14

関連作品

このページの内容について報告する