境界線崩壊よ

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2021年2月14日

境界線崩壊よ

第1章 2月14日

ぶっちゃけ、実は隣の席の男子が好きだ。
顔普通 勉強普通 スポーツ普通 性格普通 だけど、どーしてなのか惹かれる
中3のバレンタインデーに好きを伝える決心をした。
手のひらサイズのチョコ。彼が登校する前に彼の机の中奥へ置いた。
「うぃっす」
「おはよっっおっ」
日常が始まる、境界線を作る2人
彼の机と私の机が重なる場所には、筆箱や教科書が積み上がる
「ここから、出ないでよね」
「お前もなっ」
授業が始まる、日常が始まる、始まる、始まる、ドキドキドキドキ……
下校のチャイムが鳴る
「じゃぁな」
「へっ⁉︎あっ、バイバイ?」
彼が帰った後、机の中を見た
チョコは見つからなかった…
そして、2月14日は終わった。


3月14日に続く…。

もくじ (1章)

  • 第1章 2月14日 第1章 2月14日

    第1章 2月14日

    2021年2月14日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する