完結

夕方5時のイエスタデイ

恋愛

更新日:2021年2月15日

夕方5時のイエスタデイ

第1章

 うつ伏せになって眠る由紀の右足首を掴み、その柔らかい足裏にマジックペンで「大野康太」と自分の名前を書く。そして、彼女の身体が冷えないよう布団をかけ直して外に出ると、ビートルズのイエスタデイが聞こえた。もう5時だ。子供たちの帰りを促すために町内放送で流れる曲が何故イエスタデイなのかは分からない。由紀が言うには「子供にとっての一日は友達と別れたときに23時59分を迎える。だから友達と別れて家に帰る午後5時の時点で今日がイエスタデイに切り替わる」ということらしい。いつもは彼女の部屋から聴いていたこのイエスタデイを、自分の家に帰るという正しい状況で耳にするのは初めてのことだ。
 由紀とは別れてもうそろそ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月15日

作品情報

別れた恋人の卒業制作展示会に招待された主人公が、愛の正体や恋愛の終わり方について考える短編です。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

12分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する