完結

きりんのつの

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年2月15日

きりんのつの

第1章

 春子は幼い頃からキリンのつのに憧れていた。あの派手な模様や身長のわりに細い脚、マスカラを塗ったような濃いまつ毛、長い首ももちろん好きだったが、憧れるのはその天辺にちょこんと生えるつのだった。彼女が初めてキリンを見たのは六歳の頃である。父親に肩車をしてもらいキリンに向け手を伸ばしてみたが、当然届くわけもなかった。その日からキリンのつのを撫でたり握ったりすることが春子の夢となり、三十歳になった今でも月に一度は一人で動物園を訪れていた。
 そんな彼女がある日、男と動物園に行く約束をした。
相手は吉岡という五十手前の中年である。中途半端に黒が残った白髪頭、瓶底眼鏡、ダボっとしたベージュのジャケット、かかと…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月15日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

12分

コメント

1

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する