完結

ミルクティー外交官

恋愛

更新日:2021年2月17日

ミルクティー外交官

第1章

「終末、どこ行きたい?」
 奥様が、ミルクティーをテーブルに置きながら聞いてきた。
「とりあえず、スーパーにでも買い出しに行こう」
「それは、週末の話でしょ。私が聞いているのは、終わりの終末。この世が終わるとか、死ぬ間際に、どこに行きたいかって話」
 笑いながら、僕の向かい側の椅子に腰掛けた。向かい合って、熱々のミルクティーを飲む。テーブルの上には、美味しそうな手作りクッキー。夕食後の憩いの時間だ。

 結婚して、五年。まだ子どもはいない。結構、仲の良い夫婦だと思う。科学的には、三年で愛情は無くなるらしい。でも、未だに奥様を可愛いと思っている。科学は、意外と当てにならない。

「あなたは、自転車が好きだから、やっ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月17日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

21

リアクション

30
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する