完結

はるかぜ

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年2月24日

はるかぜ

第1章

僕の心を一瞬で掴んで
離さない君に
どうやって伝えればいい
好きだよその一言が
上手く出てこなくて
あの日から始まってしまった
何気ない日々に訪れた奇跡は
眩しくて胸が痛くて
君と目が合うだけで
心が跳ねる おかしいね
どうしたらいいのかな
それすら解らなくなるなんて

触れたい抱きしめたい
柔らかそうな君に
僕の名を呼んで欲しい
その優しい音色で
あの日から始まってしまった
退屈な毎日を忘れてしまう程に
嬉しくて切なくて
君の笑顔見る度に
独り占めしたい とても
どうすればいいのかな
涙が出るなんて笑っちゃうね

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月24日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する