完結

化石の発掘のように

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年2月24日

化石の発掘のように

第1章

自分が所持してる本は系統だってもなく、その時々で興味があるものや流行りに左右されていて、しかも突き詰めてなく、結局「広くもなく浅く」って言う最悪なコレクションになっている。

たまに整理しようと出したり入れたりしていると妻に「なんか意味あんのそれ」と冷たく言われたりする。結局整理出来ずに戻す事しばしばで「何も変わって無い様に見えるけど?」とまた冷たく言われる。

意味があるかと問われると、自信を持って言い切る言葉が無くて、整理って言ってもほぼ捨てずに、仕分自体のテーマも決められずで始めて、しかも懐かしくなってパラパラページを捲りだすと時間がなくなり、また同じように戻す事が多いから、そう言われても仕方…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年2月24日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する