見慣れぬ友人

ホラー・サスペンス

更新日:2021年3月11日

見慣れぬ友人

第1章 ー 1集合写真の君 ー

この高校は今年で100周年記念、この年に僕は入学した。    
1年C組、高瀬 隼人、入学写真、前列より3列目、外から二番目に僕がいる。
同じクラスに中学からの同級生、山根 孝弘、写真には向かって、僕の右後ろにいた。
もう一人、村山 葵、前列、担任、副担任を挟んで、真ん中左二番目にいた。    
                                       
桜が散りそして、梅雨が明け、太陽が眩しい夏休みを迎えた。夏休みも佳境に入った、
8月15日陽炎が揺れる中、校門の前で”見知らぬ彼女”を見た、いや見たような気がした。

夏が明け、秋の気配が感じられる頃、久しぶりにクラスメートに会った。       
街の色が、赤や黄色に染まり風に落ち葉が舞っている。
最近、時々夏のあの日の女の子を見か…

もくじ (1章)

  • 第1章 ー 1集合写真の君 ー 第1章 ー 1集合写真の君 ー

    第1章 ー 1集合写真の君 ー

    2021年3月11日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する