完結

魔剣と僕

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年3月2日

魔剣と僕

第1章

魔剣を拾った。よく分からないが、公園に落ちていた。

いつもの様に電車に乗り、仕事をこなし、今日も一日疲れた、そう思いながら帰路に着いた。

駅から僕の家までの道のりには公園がある。真ん中に大きな池があり、その周りには木々が生い茂っている美しい公演だ。その周囲も走ることもできるし、簡単な遊具が揃えてある場所もある。

僕が通勤する時間や帰宅する時間の頃には子供達はおらず、ランニングする人々がいるくらいだ。人通りは少ない。どこか神秘的な、ジ○リに出てきそうな雰囲気が気に入っている。

そんな公演をいつも通り歩いていると目の前に妖しく、紫色の様な薄暗い色で光る物体を見つけた。何だろうと思って近づくと、随分と立派…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年3月2日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

6分

コメント

0

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する