完結

文殊の知恵

ホラー・サスペンス

更新日:2021年3月5日

文殊の知恵

第1章

時間は26時を回っていた。
薄暗い部屋の中で、ボクのスマホは通知を知らせた。


明日は出張。
5時起きの必要があった。
そんな中、スマホに通知が入ったのだ。

「仕事の事じゃないだろうな」

画面を確認する必要があった。

・・・トークルームに招待されました・・・

「・・・LINE?」

**********

H.KATO
・・・「KATOです」・・・

花子
・・・「花子です」・・・
・・・「本当にやるんですか?」・・・

H.KATO
・・・「やる。やるしかないんだ」・・・
・・・「でもひとりじゃできないからな。よろしくたのむ」・・・

花子
・・・「ぜったいにばれないなら協力する」・・・
・・・「私もおなじこと考えてたし」・・・

H.K…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年3月5日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する