完結

一緒に

ホラー・サスペンス

更新日:2021年3月14日

一緒に

第1章

近所に古いトンネルがある。近くに新しいトンネルができて、今ではもう何年も使われていない。そしてやがて、知る人ぞ知る心霊スポットになった。


すごくベタだけど、トンネルの真ん中でライトを消してクラクションを3回、その後ライトを点けるとトンネルの出口に女性が現れるというもので、まだ大学生だった私は友達と2人で行ってみることにした。


夜中の2時、トンネルの前に着くと友達がガクガク震えだして『ここは本当にやめた方がいい気がする……』と言い出した。なにを今更。ここまで来たのに。しかし、友達はどれだけ説得してもトンネルに入りたがらなかったので、私一人でトンネルに入ることにした。正直、幽霊なんて信じてなかったし…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年3月14日

作品情報

ベタ中のベタ

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

1

リアクション

7

関連作品

このページの内容について報告する