完結

人生の曲がり角

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年3月18日

人生の曲がり角

第1章 人生の曲がり角

どういう人生を
送ったかと言うことではなく
後悔のない人生を歩こと
間違った道を行ったときは
また一から始めればいい

近道をするよりは
遠回りして地道に歩いてきたものが
最後には勝るものだと

もしそれが
後悔だと思った時は
その人の人生が行ってきた過程にある

もし、今、この瞬間・・・
幸せだと感じている人は
いるだろうか

人生の曲がり角に色をつけ
華の芽が咲く頃には

きっと
自分自身が成長した証拠「あかし」
その曲がり角の選択を間違えないで
もしそれがミスだと気づいた時は
誰も手を差し伸べてくれる人は
誰ひとりとしていない
また自分の価値を下げてしまうもの

そうならないために
早く自分の心の変化に気づいて…

最期には、笑って話せるように…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 人生の曲がり角 第1章 人生の曲がり角

    第1章 人生の曲がり角

    2021年3月18日

作品情報

中学時代に書いたものです。
この先どうあるべきなのか、
自分へ向けて書いたものです。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する