完結

時の流れの時間の中で

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年3月22日

時の流れの時間の中で

第1章 時の流れの時間の中で

時間はいつも過ぎていく。
止まることなく心臓のように
流れているのだ。
私たちは風のように何気なく
通りすぎている。
時間に追われるのは自然なことだが、
自然に時間を創ることは難しい。

風の音はどこから吹いてくるのだろうか。

とても不思議で誰にも分からないのだ。
何もない空の彼方から、どことなく吹いて
きた風は、私たちを挨拶変わりにしてくる
ので、私たちは「どうやって、答えればいい
のか」分からなくなった。

雲だっていつも動いている訳ではないので
あって、空の上で休んでいるんだと思う。

何年経ってもその時の流れがかわることは
そうそうないだろう。
もし、十年経って変わっているとしたら
あなたは何だと思いますか。

その答えれ…

もくじ (1章)

  • 第1章 時の流れの時間の中で 第1章 時の流れの時間の中で

    第1章 時の流れの時間の中で

    2021年3月22日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する