完結

空き地

恋愛

更新日:2021年3月27日

空き地

第1章

こころの中に穴が空くとはうまく言ったものだ。


あの日、恋に落ちた。

それから
キミはボクの中の大部分を占拠した。

楽しみも、寂しさも、悔しさも、喜びも
すべての感情がキミに結びついて、

見る、聞く、感じる
すべての感覚がキミを求めていた。

24時間、365日
そのすべてがキミだった。


そして、その日は突然来た。
ボクの中の大部分を占めていたキミは、
突然居なくなった。

そして、
ボクの中に、
ボクのこころの中に、
穴が空いた。

大きな、
大きな、空き地ができた

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年3月27日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

1

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する