完結

私と君と僕

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年3月28日

私と君と僕

第1章 私と君とボク

私と君とボク

一緒にいたいだけなのに
距離が離れていくいくのだろう
どんどん、離れていくばかりで
距離が近ずけば、近ずくほど
離れていく

ただ、話したいだけなのに
・・・話したいだけなのに

どうして、いつもこうなんだろう

でも、私達はいつか
きっと・・・。

分かり合える日が
きっと、来るはずだから
そうだと思っていた

だけど・・・。

それは、叶うことは
なかった。

もくじ (1章)

  • 第1章 私と君とボク 第1章 私と君とボク

    第1章 私と君とボク

    2021年3月28日

作品情報

平成19年に書き留めていた詩です。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する