空色もよう

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年4月6日

空色もよう

第1章 七色アーチ2

今日は、一大イベントがある。
それは何?
それは、バレンタイン。

雨がザーザー降っている。
風もビュービュー吹いている。
まるで、わたしの背中を押すように。

頑張れ!!
頑張れ!!
ファイト!!
ファイト!!

でも、なかなか勇気が出ないんだ。
それでも、雨も風も応援する。

頑張れ!!
頑張れ!!
ファイト!!
ファイト!!

「あげる」

そうひとことだけ言って走った。
いつの間にか、外は七色アーチがかかっていた。

「ありがとう!!」

背中から、大きな声が返ってくる。
七色アーチも、まぶしいくらいに、輝いている。

もくじ (1章)

  • 第1章 七色アーチ2 第1章 七色アーチ2

    第1章 七色アーチ2

    2021年4月6日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

2

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する