完結

恋は圏外

恋愛

更新日:2021年4月10日

恋は圏外

第1章

いつからだろう、恋愛というものに興味を持てなくなったのは。

どれだけ好きになっても、僕の想いはいつも届かなくて。
それなのに皆はあの子が好きだの、この子と付き合っただのという話ばかりで。
まるで自分一人だけが圏外にいるみたいだった。

だったら恋愛なんて意味がない。
誰にもつながらない携帯が何の意味もないように。
そう思うのは自然なことだった。


その日もいつも通りだった。
昼休み、あちこちから騒がしい声が聞こえる中、僕は一人で本を読んでいた。
誰かに話しかけることはないし、誰にも話しかけられることはない。
誰ともつながることはない。
それでも周りがうるさくて、目の前の活字は全然頭に入ってこない。

それは突然だった…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年4月10日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

14

関連作品

このページの内容について報告する