完結

珈琲とコーヒー

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2021年4月13日

珈琲とコーヒー

第1章 恋焦がれて・・・

珈琲 と コーヒー どちらもCoffeeだけど、何か違うと思わない?
 
あくまでもイメージだけのものだけど こんな感じがしませんか?
 
珈琲は、重厚でクラッシックな喫茶店 ジャズやクラッシックなBGM
 
オリジナルなブレンド珈琲 マンダリン や モカ に ブルーマウンテン
 
カフェオレ カプチーノ まだまだ他にもあるけれど 本格的な印象が文字に漂う
 
一方、 コーヒーは少し気軽なイメージが ポップな感じがしませんか?
 
気軽なカフェやコーヒーショップ ドリップなどもあるけれど、取っ付きやすいイメージが
 
インスタントやコーヒーゼリー スイーツなどにも使われます そんな印象ない?
 
子供の頃には、苦みに尻込み 黒い色に困惑します 大人になったら飲めるかな…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 恋焦がれて・・・ 第1章 恋焦がれて・・・

    第1章 恋焦がれて・・・

    2021年4月13日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

8

関連作品

このページの内容について報告する