完結

ここから

第1章 1


 山場と思っていた会議を終え、久木は自席に腰を下ろす。「どっちもやっぱりいい店だな」と同じ会議から戻ってきた部下の永多に声をかける。

「ええ、そうですね」少し疲れた様子で、永多は応じる。

「給茶機でお茶でもいれてきますよ。マネージャーもいります?」

「ありがとう。お願いするよ」

 手帳を開けて、会議のメモを読み直す。会議と言うよりはコンペだった。彼らはビルマネジメントを行っている会社に勤めており、今はとあるオフィスビルに付随する商業施設のリニューアルに向けたリーシングを行っていた。カフェゾーンの出店を決めるにあたって、現在交渉中の2社からの提案を受けていたのだ。
 基本的にリーシングは営業担当者が頭を下げて…

もくじ (5章)

修正履歴
  • 第1章 1 第1章 1

    第1章 1

    2021年5月2日

  • 第2章 2 第2章 2

    第2章 2

    2021年5月2日

  • 第3章 3 第3章 3

    第3章 3

    2021年5月3日

  • 第4章 4 第4章 4

    第4章 4

    2021年5月3日

  • 第5章 5 第5章 5

    第5章 5

    2021年5月3日

作品情報


全5章予定です。
少しだけ変わったテーマかもしれませんがゆっくりお読みいただけると嬉しいです。


以下登場人物

久木:ビルマネジメントの会社に勤めていて、管理職。目下とある施設のリニューアルに向けて、カフェのリーシングを行っている。

永多:久木の部下。前職はアパレル関係だったが、施設全体の仕事に興味があって、今は久木とともに仕事をしている。

泉:ちょっと変わったコーヒーを出す店の店長。

物語へのリアクション

お気に入り

5

読書時間

10分

コメント

40

リアクション

146
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する