完結

角砂糖をみっつ

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年5月5日

角砂糖をみっつ

第1章 角砂糖をみっつ

 パソコンのエンターボタンを右手小指で押した途端、どっと疲れが押し寄せた。間に合わせで購入した折り畳みデスクの上で、ノートパソコンが静かに唸る。これを購入した八年前には、こんなに酷使するとは思わなかった。
 私は両腕をあげて、肩の凝りをほぐすように頭の上で腕を動かした。ノートパソコンの右下に表示されている時刻は、午後六時を過ぎている。会社にいれば就業終了時刻だ。しかし、リモートワークの日々を送っている今、仕事と仕事以外の境界線が曖昧になっている。
 長いあいだ物置として機能していた丸い椅子から立ち上がった私は、六畳の部屋を出て玄関から直接繋がっているキッチンの前に立った。電気ケトルで湯を沸かしながら手…

もくじ (1章)

  • 第1章 角砂糖をみっつ 第1章 角砂糖をみっつ

    第1章 角砂糖をみっつ

    2021年5月5日

作品情報

祖母とコーヒーの思い出。
コーヒーを淹れている時の祖母の手つきは、美しかった。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

6分

コメント

2

リアクション

11

関連作品

このページの内容について報告する