完結

ぼくはかいしゃでおならをする ~No.3おならプープー~

子供向け・児童文学

更新日:2021年5月12日

ぼくはかいしゃでおならをする ~No.3おならプープー~

第1章 28さい、かいしゃいんのぼく


まただ…
どうしてこんなときに…

「こんかいは、バラの、かおりに、こだわりました」

きょうはだいじなかいぎの日。
こんど、あたらしくはつばいする、こう水をかいしゃのみんなにえらんでもらう日。

こんな日にかぎって、

すごく、

おならがでそうだ…

すこしでもきをゆるめたら、ぷっとでてしまいそうだ…

「こえが小さくて、きこえなかったのだが」

まずい、ぶちょうがおこっている。

「バラの、かおりに、こだわった、こう水、です」

ずっとおなかに力を入れていないと、
ぱんぱんにはったおなかから、
おならがぷっとでてしまう。

「いろんなしゅるいのバラから、とっておきのかおりを、えらびました」

「いままでのこう水となにがちがうんだい」

もくじ (6章)

  • 第1章 28さい、かいしゃいんのぼく 第1章 28さい、かいしゃいんのぼく

    第1章 28さい、かいしゃいんのぼく

    2021年5月7日

  • 第2章 となりのおならプープーさん 第2章 となりのおならプープーさん

    第2章 となりのおならプープーさん

    2021年5月7日

  • 第3章 おならがはずかしいのはなぜ? 第3章 おならがはずかしいのはなぜ?

    第3章 おならがはずかしいのはなぜ?

    2021年5月12日

  • 第4章 こんにちは、おなら 第4章 こんにちは、おなら

    第4章 こんにちは、おなら

    2021年5月12日

  • 第5章 ぼくとおならとかいしゃのみんなと 第5章 ぼくとおならとかいしゃのみんなと

    第5章 ぼくとおならとかいしゃのみんなと

    2021年5月12日

  • 第6章 ぼくはこれからもおならをする 第6章 ぼくはこれからもおならをする

    第6章 ぼくはこれからもおならをする

    2021年5月12日

作品情報

おならをがまんするのって、つらい。
そんなきもちをすくってくれるのが、きっと…

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

11分

コメント

0

リアクション

22

関連作品

このページの内容について報告する