完結

かさなる

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年5月16日

かさなる

第1章

季節外れの雪が降った日

君は涙を流した

僕たちが袂を分かち合った日

君は涙を流した

結ばれるのは一瞬だった

崩れたのも一瞬だったのだろうか

同じように季節外れの雪が降った日

互いを思うように体温を重ねた

あれから幾つかの別れ道があった

それでも幸せな未来にまだ繋がっていた

いつからだろう

僕たちの目線が別方向に向いたのは

同じ未来を見ていたはずなのに

モチノキ目、キモチノ目を見ないように

ヨメノナミダ。
その涙の価値を僕は知らなかった。

葉の上に咲くその花に君を重ねる。

僕が少しでも目線をあげたなら

君の気持ちに気付き、違う未来に繋がった。

僕は森林に咲く花を見て、君を思い出していた

もう重なることのない君のぬくもりを。

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年5月16日

作品情報

季節外れの雪。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する