完結

「おかえりなさい」が聞きたくて

SF・ファンタジー

更新日:2021年6月7日

「おかえりなさい」が聞きたくて

第1章




「・・・・」

「元気にしてるー?」

「・・・・」

「ああ。うん。わかってるよ。私は元気」

「・・・・」

「今なにしてた?私、暇でさぁ。
旅行の話聞いてくれる?」

「・・・・」

「え?あ?お土産?そっちだよねー。
もー花より団子じゃん。」

「・・・・」

「お土産は、もう少ししたら持っていけると思うよ。
ねぇ。聞いてる?
この前ごめんね。ほら、出発の前に。。。チョット八つ当たりしちゃって」

「・・・・」

「えー。忙しいの?この時間?
分かったぁ。
また、後で電話かけていい?
暇でさぁ。
うんうん。わかってる。またね。」

「・・・・」

「じゃあ。」

握りしめていた携帯電話が暗くなる。






部屋の窓から、焼け野原になった荒野を見下ろす…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月7日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

4

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する