完結

こいねがう視線

恋愛

更新日:2021年6月15日

こいねがう視線

第1章


ずっとずっと、一人だけを想っている。

幼馴染であり、親友。
いわば悪友の関係である彼と私は、親同士の仲が良く家が近所ということもあり幼い頃から一緒に育ってきた。
気が合う彼とはいつでもどこでも一緒。幼稚園でも、小学校に上がっても、登下校時だって。
一緒に遊んで、泣いて、笑って。秘密さえも共有した。
お互いに知らないことなんてなかった。

それは年を経ても変わらず、高校生になった今でもその関係はつづいている。……一部を除いて。

彼の隣は心地よくて、彼も私のことは憎からず思ってくれている。だからずっとこのまま変わらない関係でいられると思っていたんだ。

———あの時までは。


中学へと進学し、新入生全体のそわそわとして…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月15日

作品情報


ずっとずっと、一人だけを想っている。


  この関係性が変わる奇跡を、神様に願いながら。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する