完結

抜け殻と明日

恋愛

更新日:2021年6月18日

抜け殻と明日

第1章



あのあと私は本当に、彼に「さよなら」を告げた。
何故あの日だったのかって、きっかけなんて特には無かったように思う。
「一線を越える」という言葉があるけれど、私達のあの関係には、明確な線引きなど端からなかったような気がしていて。積もりに積もった小さな一つ一つがついに、ほろっと溢れたような、そんな感覚だった。


どうして私が一番になれなかったのか、どうして私じゃいけなかったのか。そんなことにも多分、理由なんてなかったんだと思う。
何度も考えた「あの時あぁしていれば」「彼の言葉にこう返していれば」そんなものも全て、私が私であった時点で既に、考えるだけ無駄なことだったのかもしれない。


私から誘うことを止めれば、…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月18日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

7分

コメント

11

リアクション

20

関連作品

このページの内容について報告する