完結

「旅路」と『藤井風さん』に感謝をこめて

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2021年6月19日

「旅路」と『藤井風さん』に感謝をこめて

第1章

最近ずっと藤井風さんを聴いています。

「旅路」という曲があります。

このMVをYouTubeで最初に視聴したとき泣き笑っていました。

最初に涙があふれてきて、それを追いかけるようにして笑顔が・・・

風さんの曲を聴くたびに彼は”メッセンジャー”なんだなと思ってしまいます。

コロナ禍の中、今まで当たり前だったものが次々に制限され、行きたい場所への移動さえも絶たれる日々。

まさに”旅絶ち”。

そんな中で聴いた「旅路」


”果てしないと思えても
いつか終わりがくると
知らなかった
昨日までより
優しくなれる気がした

あーあ
僕らはまだ先の長い旅の中で
誰かを愛したり 忘れたり
色々あるけど
あーあ
いつの間にかこの日さえも懐かしんで

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月19日

作品情報

最近ヘビーローテーション中の藤井風さん。そんな風さんの「旅路」という曲について感じたことを書かせてもらっています。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

15

リアクション

16

関連作品

このページの内容について報告する