完結

丸い三角形

恋愛

更新日:2021年6月23日

丸い三角形

第1章 恋する心臓

 私、服部里奈は恋をしていた。それは心臓にへばりつく夏の湿気のような恋だった。私は朝も昼も夜も変わらず恋をしていた。親友と共にお弁当を食べている時も、余弦定理を使いながら三角形を睨みつけている時も、白雪姫のように眠っている時も私は恋をしていた。

 この恋は死ぬまで続くのでないかと思うほど、私は長きに渡って恋をしていた。どんなに記憶を遡っても恋をしていた。私は幼なじみの尾田川拓真に恋をしていた。

 
 学校の昼休み、私は幼なじみで親友の四ノ宮美羽と見つめ合っていた。私が「ねえ、聞いてよ」と話を始めたのに次の文章が出てこなかったのだ。無限にあった聞いて欲しい話はいざとなったら煙のように消えてしまう。

「なに…

もくじ (3章)

  • 第1章 恋する心臓 第1章 恋する心臓

    第1章 恋する心臓

    2021年6月23日

  • 第2章 夢のような恋 第2章 夢のような恋

    第2章 夢のような恋

    2021年6月23日

  • 第3章 両手に花束 第3章 両手に花束

    第3章 両手に花束

    2021年6月23日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

15分

コメント

2

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する