完結

夜の嘘とほんと

恋愛

更新日:2021年6月24日

夜の嘘とほんと

第1章


あなたがフラれたって、人伝に聞いたよ。
私は彼女にすら、なれなかったけれど。
一人で恋して一人でさよならした事に、あなたは気づきもしなかった。
「イイキミ」なんて、思わなかったよ。
ただ。仲間に囲まれて「フラれちゃたよー」」なんて言って、ミルクとシロップがたっぷり入ったアイスコーヒーを片手に、笑ってるんだろうなって思ってた。

そんな時、暗い帰り道で揺れてるリュックを見つけた。
私はいつもどうりに距離を空けてその背中の後を追う。
揺れて、揺れて。
相変わらず姿勢が悪いなぁ。
今日はずいぶんゆっくりで、追いつきそうだよ。
飲みすぎたか?
クスリと笑いながら、私も歩みをを落とす。

私の優しい優しいご近所さんに、恋して恋し…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月24日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

6分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する