完結

熱燗

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年6月24日

熱燗

第1章

最初は子どもたちのために始めたキャンプだった。
何もわからないまま、テントを何時間も費やして建てて、火をおこすのに試行錯誤し、飯盒で米を炊いたら真っ黒こげだ。

子どもも10代の後半ともなると、部活やら勉強やらが忙しくキャンプに行く暇もない、むしろ家に居たい。
「父さん母さん二人でキャンプ行ってきなよ」てなもんだ。

これがまた快適で、子どもを見ながらキャンプをしていたから、自然と設営、料理、火起こし、等はいつの間にか分担されていた。

夫婦共に、互いの担当には口出ししない、手伝わない。完全に分業する。文句も言わない。
子どもが来なくなると、もう肉は持ってこなくなり、野菜のホイル焼きや魚を焼いて食べた。

夏…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年6月24日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する