完結

反抗期

コメディー・お笑い

更新日:2021年7月4日

反抗期

第1章 アリバイは完璧だ。

俺は周囲を確認した、誰もいない。
少しだけなんだ。少しだけ。自分の事を泥棒だとか思ってすらいない。こんなことは人間誰だってある。欲しいものがあるけど、この国は俺の歳じゃ働けない。
父親の財布から5000円くすねてゲームを買うことなんて誰だってある。
俺がやってるなんてバレないさ。なぜなら、今は朝4時だ。みんな寝てる。アリバイは完璧だ。
そういや、俺の下着がたまに無くなるんだ。おかしな話だが、男子中学生のパンツなんて誰が欲しいのやら、誰も取ろうなんて思わんよな。ほっといたら出てくるさ。おっとここからは父親が少し話したいので少し変わろう。

ちょくちょく私の財布から5000円が消えているが、宴会にでも使った…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 アリバイは完璧だ。 第1章 アリバイは完璧だ。

    第1章 アリバイは完璧だ。

    2021年7月4日

作品情報

よくある?話。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する